闘神の日々雑感

アクセスカウンタ

zoom RSS 深川丼と深川サイクル天国

<<   作成日時 : 2009/05/02 23:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月26日(日)
今日は、深川サイクル天国へ行ってきた。
深川資料館通りに11時に到着、イベントは
12時からなので昼を早めに食べておく。
前回は深川メシを食べたので、深川丼の方を
注文した。
画像

なんかデジャブを感じたのだが、深川メシの
最後の一口に付いていた味噌汁をぶっかけて食べたのを
思い出した。

そういや深川丼には味噌汁付いてないなぁ・・・・
それにしてもこれほどヒタヒタだとは思ってなかったなぁ。
最初から最後までレンゲで食べたぞ。
熱いから少しずつしか口に入れられない。
これはこれで旨かったから良し。

腹もふくれたところでニキリンのブースまで行くと
2輪が2台、トライクが3台来ておりました。
画像


「今のうちに乗っておいた方がいいよ」とのアドバイスがあり
トライデント、451ミッドレーサー、アタック、QTR、エレガンス
を試乗、特に興味があったハイレーサーのアタックは
予想していたよりも足つきが悪く(これはオイラが背が低いのもあるが)
漕ぎだしも苦労した、背が165以上ないと難しいのだそうだ。
ローレーサのQTRはこれも思っていたよりも低い感じがせず
あんまりコブラと変わらない印象だった。
画像



そんな中で乗り心地が良かったのが前後サス付きのエレガンス
だった。走り出す前のまたいでハンドルを握った瞬間からサスの
感覚が手に伝わってくる、走るとさすがフルサス細かい振動はしない。
ちょっと欲しくなった。

そんな2輪たちと全く違う衝撃を受けたのがトライデント。
3輪なので転ばないのは良いのだが、低い!低すぎる。

それとハンドルの効きに全く遊びがない、路面の振動が手に
伝わってくるし、どっちかというと全身脱力状態で走っている
2輪のリカと違って腕が緊張してないと直進すら難しい操作性と
前輪にしか付いていないブレーキ、効き過ぎて後ろが持ち上がってしまった。
こんなの乗りこなす自信が無い。

ニキリンのブースにはトライクに乗ってきた人が3人来ているんだけど
当然ながら会場まで町中を走ってきている訳で、トライクは軽車両
なので車道を・・・・・スピードは出るのは知ってるケド、あのハンドルを
ずっと握ってきたんだしょ・・・・・・すげぇ。

とりあえずひととおり乗ったのでそのままお手伝いつーか
リカンベントの普及の為に少しばかりの貢献、早い話がお手伝い。
漕ぎだしにコツがいる2輪は経験者が指導するのが一番。

すぐに走り出せる人もいれば、かなり手こずる人もいる。
転んでしまっても低い姿勢のため怪我するまでにならない
のがリカの良いところ(ハイレーサーをのぞく)

全部試乗車が出払ってしまったので、17バイシクルのブースを
のぞいてみると
画像

おや?この赤いパーツのS17は「胡乱」さんではあるまいか。

このあとで「くまりんさん」のスカイブルー色にペイントしたS17も来ていたよ。
仕事の合間を抜けてきたそうであんまりお話出来なかった。

イベントは日没までだったんだけど3時頃抜けてきました。
良い一日でした。

走行距離 63.86q
平均時速 16.4q
最高速度 44.5q
積算距離 1860.5q
走行時間 3:53

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ リカンベントへ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています  励みになりますのでポチっと よろしくお願いします
深川丼と深川サイクル天国 闘神の日々雑感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる