闘神の日々雑感

アクセスカウンタ

zoom RSS 琵琶一と大阪→堺ポタリング GW輪行 その2

<<   作成日時 : 2011/05/05 11:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(続き)

新大阪駅東口でコブラを組んで
大阪城まで出発しましたが
またもや迷走します

まず淀川を渡らなければならないのですが
別の川を渡って北へ向かってしまいました
地元の人に道を聞くとあきれたように
「大阪城は全然違う方向だよ
 ここからちょっと遠いよ」と言われてしまいました

川を渡れば良いんだとだけ覚えていましたので
飛んだ勘違いです
東京での方向感覚は役に立ちません

湾が開いた方向も違いますし
(東京は東側に大阪は西側に湾があります)
川や堀も多く
何処の橋を渡ったか覚えてないと
道が行き止まりになってしまいます

余裕を持って着いたつもりが
残念ながら時間切れ
博物館は翌日に行くことにして

COCO壱でチキンカレーとコーンサラダと
アイスコーヒーで遅めの昼を食べて
ホテルへ向かいます

ホテル従業員用の駐輪場で
自転車を預かって貰いチェックイン

大浴場でシャワーをぬるめにして
汗を流します
日焼け跡がしみます

今晩の飯探し
ふと目の前のドンキホーテに入って
見切り品の牡蠣フライとザルうどんを購入

今晩はこれでいいや

晩飯を食べてTシャツを洗濯して床につく
熟睡しました

5月3日(火)
天気 曇り

堺市の大仙公園までポタリング
自転車博物館までむかいます

所々登りもありましたが
基本的に道が下っていたので
楽でした(やっぱり迷走しましたけど)
堺に近づくと冗談なしで自転車屋さんが増えてきました
量販店、専門店、普通の自転車屋、さすが自転車の街ですな


画像

画像

画像

すべての自転車の祖先 ドライジーネ
画像


画像

画像

自転車博物館で自転車とシマノの技術開発の歴史
を見学し、ウィンドチーターや倉庫奥に黄ロディオや
四角いフレームのトライクを、見つけたりしました

画像

来館した小学生たちの書いた「未来の自転車」の中に
たった一人ウィンドチーターを書いた子がいました
なかなか見所があります

画像

時間がまだあるので堺市立博物館を見ていきました
隣に大仙古墳(伝仁徳天皇陵)があるのですが
近づいても大きすぎて森にしか見えません!

聞くと特徴的なあの形が見えるのは飛行機か
ヘリで空からしかわからないんだそうな

堺市をあとにして
大阪歴史博物館へ向かいます

途中、「じゃんぼ総本家」を見つけたのでたこやきを買います
いつも梅屋敷でやきそばとか買っているチェーン店です
画像

歴史博物館で難波京と大阪の歴史を堪能し
帰途につきます

さすがGW中なので家族連れが多かったです

途中、「阪急そば」できつねうどん(300円)を食べ
新大阪へ向かいます

新大阪東口前COCOストアで
箸を使わないで食べられる弁当とお茶を購入し
コブラを梱包します

新幹線は帰りも指定席車デッキです
座れたかもしれませんがホームの移動が面倒です
幸いな事に今回は往路復路ともデッキは貸し切りでした

品川に着くと雨が降っていました
琵琶湖で雨の中を100q走るかもしれなかった
事を考えればポツポツ雨で10qちょいなど
大したことではありません
東口でコブラを組んで家路につきました

走行距離 260.78q
平均速度 15.6q
最高速度 65.9q
積算距離 6890.5q

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ リカンベントへ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています  励みになりますのでポチっと よろしくお願いします
琵琶一と大阪→堺ポタリング GW輪行 その2 闘神の日々雑感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる