闘神の日々雑感

アクセスカウンタ

zoom RSS 安定性の通説についての疑問

<<   作成日時 : 2012/07/18 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

リカンベントの安定性について
柄の長さの違う箒のバランスとりに例えられるけど
よく考えたらこれ変だと思ったので一筆書かせて貰う

これバランスをとるため支えている手の平を動かしているじゃないか

だとすると自転車は地面が動いてバランスをとるのか?
人は一番上に乗っているんだから上が動かなきゃおかしい
つまり箒の例えは
力点、支点、作用点のいずれも一致しないのではないか

それに背が高い方が安定性があるというのなら
他の乗り物はどうなんだ、船や自動車は背の高い方が復元性が低い
なんで自転車だけ高い方が良いってことになってんだ?

だったらロードバイクの2倍の高さのトールバイクの方が
バランスを取りやすいなんてことになるんじゃないかな
実際そんなわけない

たとえ話は竹馬の方がよりふさわしいのではないか
もちろん自転車にはジャイロ効果があるからそのまま
適用できないけどね


リカンベントに安定性がないってのは
低重心のせいじゃなくて初心者がなかなか漕ぎだせなくて
言い始めたってのが真相のような気がする
(↑あくまでも個人の意見です)

ギアが重くて漕ぎだせないとこけるのはアップライトでも変わらない

ベントライダーが皆、絶妙なバランス感覚の持ち主って
ワケでもないだろうし。
案外、低速時でもふらつかない(アップライト同様程度で)のを
見てると「通説」に違和感を覚えてならない


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
通常の自転車はヒトが立っている姿勢から上半身を屈めた程度の違いしかないので、生身のヒトの感覚に近い条件でバランスを取る事が出来ます。 対してリカンベントは脚を前に投げ出して上半身も後傾姿勢になり、ヒトが日常であまり縁が無い姿勢となります。
慣れていない(もしくは未体験の)姿勢でバランスを取る感覚をイチから磨かねばならず、そのせいで非常に不安定な乗り物だという先入観に繋がり易いのではないでしょうか?
  
私は少年時代に体育の成績がずっと3だった凡人ですが、ゆっくり歩く歩行者と同じ速度でOPTIMA LYNXXを走らせる事が出来ます。 練習など何もしていません。
よほどシート角が寝ていない限り、単なる慣れの問題だと思っています。
  
盛豚
2012/07/22 00:09
つまり
ザブングルのアイアンギアーの
ランドシップモードがリカンベントで
ウォーカーマシンモードがアップライトと
言うことですか?
(余計訳分からなくなっている)
¥¥¥¥閑話休題¥¥¥¥

人間が歩く姿勢は五肢が自由に動くので
MSのアンバックの要領でバランスを保つことは
日常で普通に行われているけど・・・・ってな
話ですよね
闘神
2012/07/24 21:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ リカンベントへ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています  励みになりますのでポチっと よろしくお願いします
安定性の通説についての疑問 闘神の日々雑感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる