月例荒川サイクリング 走り納め

12月20日(日)
天気晴れ
今年最後の月例荒川サイクリングに参加するため
浮間舟渡公園へ

自宅からのコースは
新しく買った「GARMIN nuvi205」に一任
時速26㎞で1時間と出た

「アベレージで26キロぉ!?」無理!
浮間舟渡は東京の端っこ
山の手を抜けていくつかの丘を越えて行かねば
ならない。
登りがいくつもある上に信号を守っていて
アベレージ26㎞を1時間持続出来るわけがない

ま、いっか

取りあえず道案内はしてくれるわけだし
いくだけ行ってみよ。

股引の上にレッグカバーを付けて
ジャージは冬用、上にウィンドブレーカーを着て出発

・・・・・寒みぃぃぃぃ
こぎ続けないと体が冷えてくる
なるべく日なたを選んで走る

家を出てから2時間
浮間舟渡公園へ到着、時間は・・・・
「9:45」・・誰もいない、やはり遅かったか

第一休憩地点の岩淵水門へ急ぐ
荒川の土手へ登ってサイクリングロードを見下ろす
ちょうど一台のリカンベントが下流へ走っていくのが
見えた。

ちょっとスピードを上げて「こんちはー」と挨拶

20分ほど走ると水門が見えてくる
水門の先の草地に休憩中の集団が見えた。
そこで合流。

家からここまでほぼ全力で走ってきたので
まったりモードのペースはありがたい。

自分はこれで3回目の参加なのだけど
覚えていてくれる人がいるのは嬉しいね
「おッいつの間に・・」(^o^)
「遅れちゃって追っかけてきました」(^^;)

以前パレスサイクリングでお会いした
RANS V3の方が見えたので「どうもー」と挨拶

第二休憩地点の「虹の広場」までの間に
リカンベントが数台、合流。

画像

今日、トライクはキャットライクが一台なのだが
これが風防付きなので注目の的だった。

画像

画像

第三休憩地点、平井水門までの道中で
トナカイ姿の”デコリカ”さんが合流

タンデムに乗ったトナカイさんに先導され
葛西臨海公園を目指す

子ども達の注目は全てトナカイさんに集中
リカに跨っていましたがあまり目立ちませんでした

コンビニでお昼ご飯を買って葛西臨海公園でランチ後解散

東京駅方面組は途中でオプショナルツアーがあった
画像

画像

高尾稲荷と日本橋人形町のからくり時計見学

帰りにカレーまんとファミチキ買い喰い。

走行距離 92.95㎞
平均時速 16.3㎞
最高速度 44.3㎞
走行時間 5:41’01
積算距離 4109.5㎞

自走すると90㎞超えるんだなぁ



荒川サイクリングマップ—ポケットサイズA5判(じてんしゃといっしょにくらす自転車生活How to books 6)
ロコモーションパブリッシング
自転車生活ブックス編集部

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

荒川サイクリングマップ
楽天ブックス
商品副データ奥秩父の山懐から東京湾へ長大な流れに沿って走るサイ自転車生活how to books じ

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック